SONY PCG-31311N(VPCYB19KJ)マザーボード交換

パソコンの主基板(マザーボードとも呼ばれます)が壊れることはほとんどありません。

今回の患者は、そのレアなケースでしたので基板交換となりました。

見た目は何ともありませんが、これが問題の基盤です。ここまでは比較的簡単に分解できました。

基盤も3本のビスを外すだけ。こんなに簡単に分解できるパソコンは珍しい(笑)

新しい基盤に交換!

SONYはPCG-31311Nという同じ型番でVPCYB19KJとVPCYB49KJという品番を発売している。今回入手したマザーボードはVPCYB49KJ用。写真ではわかりにくいですが、CPUやGPUもグレードアップされてます。

配線をチェックしながら組み立てて完成!無事復活しました。

ついでにWindows7からWindows10にアップグレードして快適に動作してます。

今回は中古部品を使ったので、作業料も合わせて1万5千円と格安です。

パソコンの修理はお気軽にご相談ください。