格安SIMの選び方

最近はドコモやau、ソフトバンクでなくいわゆる「格安SIM」を利用している方が増えてきました。これから買い替える方や興味のある方のために数ある格安SIMの中で「オススメ」をまとめてみました。

選ぶポイントは?

単純に、何にどれだけ使うかによりますが、「ラインでほとんど済む」方や「ゲームとYouTubeなどの動画視聴が多い」方では使用するギガ数が大きく違ってきます。
しかし、各社のプランを見てみるとわかりにくいのが実情です。
CMで「月額980円」等と言っていますが「何が?」と言いたくなります。
実際は980円で済むワケありませんし、安いのは1年目だけで2年目から値上がりするというのもあるので注意が費用です。

総額でオススメプランをまとめてみました。

料金は毎月かかる費用を税込みで表示しています。この他に端末代金や初回の事務手数料などが発生します。

1.ラインと電話があれば間に合うという方
OCNモバイルONE


音声対応SIMカード1GB
月額1,298円
OCNモバイルONEの魅力は何といっても端末代が安いことでしょう。1年に何回もセールがあるので、それに合わせて買うのがおススメです。初期費用も抑えて月額の費用がずっと1,298円。シニアの方にもおすすめです。

2.SNS中心で音楽聞き放題
OCNモバイルONE

音声対応SIMカード3GB/ミュージックカウントフリー
月額1,628円
通勤や通学、部屋聴きなどスマホを音楽プレーヤとしても利用している方は多いと思います。
音楽聞き放題サービスをやってる格安SIMは何社かありますが、OCNモバイルONEは追加料金不要です。Spotifyと組み合わせて音楽かけっぱなしにしてもギガ数は消費しません。

YouTubeやAbemaTVなどの動画を見放題
BIGLOBEモバイル


音声対応SIMカード3GB/エンタメフリー
2,288円
魅力は何といってもエンタメフリー!YouTube、AbemaTV、U-NEXTの視聴やGooglePlayMusic YouTubeMusic AppleMusic Spotifyなど主要な音楽配信サービスもギガ数を消費しません。個人的にはAmzonプライムビデオもカウントフリーに追加して欲しい。